2005年03月08日

最近気になる人たち

最近MTVなんかで気になる人たちのPVを色々見た。

まず、Thom。ただのThomなんだなあ、名前が。トム・ヨークと同名だから気になっただけなんだけど。今日MTVでPV見た。う〜ん、今ひとつピンと来なかった。私の好みじゃないわ、曲もルックスも普通すぎて。

次、ジェイミー・カラム。スペルわからん。PV見た感想。ビリー・ジョエルの再来?ピアノを弾いている姿とか、ルックスなんかにビリーを彷彿とさせるところがあるわ。曲もまあまあいいんじゃないの。今後が楽しみかも。でも私の趣味の音じゃないのが残念。

次、22-20s。若いんだよね?よく知らないけど。渋い音出すのね、こんな感じだとは思わなかった。バンド名からして、もっとスマートな感じかと思っていた。

Mars Volta。結構評判いいけど、私には今ひとつよくわからん。というか、70年代にありがちだったロックの感じがして今更聴く気がおきない。アルバム一枚通して聴くとまた違う印象を持つかもしれないけど未聴です。

Jack Johnson。最近FMでよく流れる曲はいいと思ったのだけど、Star Digioで聴いた彼のアルバムの曲はちょっと退屈だった。まったりしすぎ〜

John FruscianteのPV"The Past Records"も見た。この人の普段の生活(音楽作っているか、ご飯食べているか、風呂入っているかだけらしい)を垣間見たようなPVだった。最近作(といっても去年は怒涛のリリースでついていけなんだ)全然聴いていなかったけど、いいかも。RHCPも新作が年内に出るという話もあるので楽しみだわ〜


BGM: The Clash "I Fought the Law"(MONTVのOFSを録画して見ていたら流れた。私のiTunesにはない。)


posted by tomtomradio at 23:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 現在進行形90年代以降 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月21日

sonic youthとcarpenters

sonic youthがcarpentersの"superstar"をカバーしている。去年出たsonic youthのDVDを見て知った。sonic youth自体私が聴き始めたのが去年のことだから(sonoc nurseにハマってしまった)よく知らないのだけど、なぜ彼らはcarpentersにこだわっているのかしら?と思い、いろいろ検索してみたら、どうやらキムの憧れの人がカレンらしいということがわかった。そうだったのか。ちなみにキムは相当のキティラーでもあるらしい。去年行かなかったけどKitty EXでも彼女のCD売ってたらしいし。
carpenters、中学の頃はよく聴いた。当時は洋楽初心者の必ず通る道でもあったし(ヒットチャートの常連だった)、やはり彼らの音楽はとても良かった。カレンの綺麗な英語が何だかすごく魅力的に聞こえた。今でもcarpentersは好きだ。ベスト盤も持っている。めったに聴かないけど。もしカレンがまだ生きていたらどんな音楽をやっていたのだろう。とても対照的なキムとカレンだけど、もしかして共演なんてこともあったかもね。

sonic youth版superstarの入ったトリビュート盤、いつか聴いてみよう。

BGM: Sonic Youth "Nevermind (What Was It Anyway)"
posted by tomtomradio at 23:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 現在進行形90年代以降 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年12月29日

ベストアルバム?

今日本屋でrockin' onの最新号を立ち読みした。この時期おなじみの年間ベストアルバム特集が載っているやつだ。カレンダーもおまけでついていたのだけど、なんだかこんなんいらんわ、去年のほうがましだったという感じのものだった。要するに、私のお気に入りの人たちがあまり載っていなかっただけなんだけどね。
ところで年間ベスト10、この中で私が今年聴いた(持っている)のはTHE MUSIC "Welcome to the North"とN.E.R.Dくらいで、あとはぜんぜん聴いていないので、選ばれたものがいいんだか悪いんだか私には判断できなかった。ベスト50まで発表されていたけど、私の今年のNO.1だと思ったSonic Youth "Sonic Nurse"は36位くらいだったかな。他に、別にいいと思わなかったけど、あれだけロッキンオンでヨイショしていたMando Diaoが50位だったのには笑った。
今年私が買ったCDの多くは古いものが多かったので、新譜として買ったのは上の三つとBjork、レッチリのライブ(この前やっと買いました〜)、TMGと稲葉の新譜位しかない。あ、そうだ、"Do They Know It's Christmas?"も買ったわ、チャリティのつもりで(これはこの前M-ON TVでやっていた特集が凄く良かった。ノリノリでピアノ弾くトムも見れたし)。
TMGはライブに行くのでちょっと予習のつもりで買ったのだけど、結構よかった。でももう聞いていない(爆)稲葉はマグマが大好きで、でも、志庵でちょっと違うかも、とおもいつつ、今回の"Peace of Mind"でまた盛り返したのだけど、ライブは凄く良かったから、次回にも期待したいとおもう。いつ出るんだか。(B'zは…もうあまり期待していないかも。ELEVENまでだったなあ。)あ、どうして私がB'z聴いているかはまた今度書こう。
そう、だから私の2004年間ベスト10は選べないの、10枚聴いていないから!!

BGM: Smashing Pumpkins "Where Boys Fear to Tread"
posted by tomtomradio at 00:00| Comment(0) | TrackBack(1) | 現在進行形90年代以降 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年12月15日

今頃スマパン

今日ブックオフに買い物に行った。欲しいものがあったというよりは、割引券の期限が来そうなので何が何でも使ってやろうという魂胆の元行ったのであり、店の思うがままの行動を取る羽目になってしまった。今日のお買い上げは、Smashing Pumpkinsを3枚。割引券使って2250円也。
スマパンは解散してから知ったのだけど、十分それを後悔させてくれるだけのバンドだと思う。あ〜生のライブが見たかったよ…まだちゃんと全アルバムを聴き込んでいる訳ではないのでどれがいいかわかんないけど、これいらないって言うのは無い。アウトテイク集でさえ、もういい曲だらけなんだもん。こけた、といわれるアドアもとてもよい。本当に解散しちゃったのもったいないよ〜再結成してくれ!
どうしてスマパンを知るのが遅かったかというと、90年代は殆ど洋楽聴いていなかったから。あ〜、今考えるともったいなかったってちょっと後悔。でも、80年代もあまりまじめに聴いていなかった。聴いていたのはGuns'N'Roses "Appetite for Destruction"(なぜかこれ好きだった)、Prince、Pat Metheny、Pink Floyd、Ben Sidran(最近何してるんだろう、知っている人いる?)…などをピンポイント的に。まったく主流から外れてるよね。MTVに出てくるようなのは全く聴かなかったし。
そういえば、BUZZの最新号がちょうどロック誕生50年とかいって特集組んでいたのでつい買ってしまった。私の知らない80年代、90年代をお勉強しなくちゃね。

BGM: Smashing Pumpkins "I Of the Mourning"
posted by tomtomradio at 01:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 現在進行形90年代以降 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年12月01日

アマゾン、アマゾン

久しぶりに音楽の話。またアマゾンで注文しちゃった。今日届いたのはBjorkとTravis。
どちらも90年代半ばに出たもの。bjorkは何といっても、最新のアルバムが素晴らしかったので、また最近はまってしまった。声がいいの、好きなんです。"Post"を買ったのだけど、"Dancer in the dark"とどちらにしようか迷った。トム・ヨークとのデュエットもあるし、これもよかったんだけどね。でも、わたしのよくない癖、気に入ったら全部揃えたくなっちゃうていうのがあるので、多分これもそのうち買うでしょう。
Travisは、最新のsingle bestではなく、1stと2ndを買った。アマゾン安かったんだもん、つい2枚手が出てしまった。Travisは本当に美メロが多くて、この季節にぴったりな感じがする。ちょっと頼りなさげなところがくすぐられちゃう。Bjorkの自信たっぷりな感じの歌い方とは正反対な気もするけど、こういうのもいい。
ところで、スマパンDVD、まだ怖くて注文できないのだけれど、最近アマゾンで買ってちゃんと見れたって人いるのかしら?いたら教えて〜、すぐ注文するわ。

BGM: Bjork "You've Been Flirting Again"
posted by tomtomradio at 00:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 現在進行形90年代以降 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年11月15日

スマパンPV

さてと、この前アマゾンを覗いてしまったおかげで、つい買ってしまったSmashing PumpkinsのDVDが早速届いた。発送のメールより早く来るなんて、さすがアマゾン。
他にもSonic Youth(最近はまり始めてしまった…また全部そろえそうな勢いだ)の古めのCDも一緒に来た。いずれも輸入盤で安かったから買えるのであって、例の変な法案のせいで輸入盤がおかしなことになったら…と思うとぞっとする。
で、スマパン。今、PVを初期から順に見ている。曲もいいけど、PVもいい!半分くらいは見たことがあるけれど、ちゃんと見るのははじめて。ビリー・コーガンの髪の毛がロン毛だったのがおかしい。それで、なんか見る視点がビリーの頭に移っちゃって、いつビリーの髪の毛が無くなるのかばかり見ている。"1979"になってやっと坊主のビリーが登場!この頃から無いわけね。なんせ解散してから聴き始めたので、さっぱりその辺の経緯を知らない私であった。

BGM: Smashing Pumpkins "1979"

posted by tomtomradio at 13:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 現在進行形90年代以降 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。