2004年11月16日

アマゾン返品初体験

昨日のスマパンDVD、実は不良品だった!途中まで快調に映っていたのに、突然画面が乱れ、それ以上見ることが出来なくなってしまったのである。何回やっても同じところで起きるので、取り替えてもらおうとアマゾンのHPに行った。何しろ交換なんて初めてなので、よく読んでみる。ふむふむ、なんだ交換は簡単そうねと、手続きに従って、返品用のバーコードもプリントして、さてあとは品物を送っちゃえばOKじゃん!そう思って、ペリカン便にきてもらうのも面倒だしちょうど出先に郵便局があるのでゆうパックで送ることにした。
さて、郵便局でゆうパックの伝票を見ると…あ、着払いのもある、と思ったけど、HPで着払いなんて見かけなかったなあと思い、ふつうに送った。
そして帰ってメールチェックしたら、来てます、アマゾンから。そして書いてあるじゃない、メールには。着払いで送ってくださいって…そんな、もうお金払って送っちゃったよ〜ってすぐにメールしたのは言うまでも無い。だって、HP見た限りどこにも無かったもん、着払いって(もしかして見落としていた?)。でもよく考えれば、こっちが悪いわけじゃないんだからお金かけて送ることは無かったのよね。あ〜ん、あたしが馬鹿だったわ〜いや、アマゾンの馬鹿〜
でもすぐに送料は返してくれるってやさしいメールがアマゾンからきたからよかった。アマゾン様様です(はあと)

それにしてもアメリカ製のDVDって質が悪いって事?途中で見れなくなるなんて、日本製じゃあまり考えられないような気がするのだけれど。おかげでスマパンはまだ半分しか見れていない。新しいのがきたら今度は最後まで見られるかどうか、どきどきしながら見なきゃならないじゃない。まったく、もうビリーの毛髪どころじゃなくなっちゃうわ!
posted by tomtomradio at 23:26| Comment(0) | TrackBack(0) | なんでも | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。